テノベートクリーム通販のご案内

個人輸入代行サイトを利用することで、テノベートクリームを通販でお取り寄せすることが可能です。

テノベートクリームの効果について

テノベートクリームは、イギリスに本社を置くグラクソ・スミスクライン株式会社が製造販売している、ステロイド性の塗り薬です。
テノベートクリームに含まれる有効成分は「プロピオン酸クロベタゾール」で、主にアトピー性皮膚炎・接触性皮膚炎・蕁麻疹など炎症性皮膚疾患の赤みや痒みを治めるのに用いられます。

ステロイドとは副腎皮質ホルモンとも呼ばれている、人の体の副腎という臓器で生合成されるホルモンです。
ステロイドには炎症を鎮める強い作用があり、短期間で腫れや痛み、かゆみなどの皮膚炎を抑える効果が期待できます。
ステロイドはその強さが5段階に分類されていて、テノベートクリームはその中で最も強い「Strongest」に分類されるお薬になります。
ステロイドは作用が強力であればあるほど副作用のリスクも高くなるため、必要な強さの薬を必要な期間だけ集中的に使用する事が求められます。

テノベートクリームの使用方法

通常1日1~数回、適量を患部に塗ります。
症状によって塗る量や回数は変わりますが、1日に使用できる量の上限は2gです。

テノベートクリームの副作用

テノベートクリームの主な副作用には、皮膚の刺激感や萎縮、毛のう炎、発赤や蕁麻疹、かゆみ、皮膚感染症の悪化などがあります。
このような症状が出た場合には、皮膚科を受診するようにしてください。

テノベートクリームの注意事項

副作用が起こりやすくなるため、塗った部位を絆創膏や包帯などで覆わないようにしてください。
まぶたに使用すると眼圧亢進・緑内障・白内障を引き起こす可能性があるため、目に入らないように十分注意してください。

また、わきの下などの皮膚の薄い部位や、粘膜には使用しないでください。
妊娠中や授乳中の方は使用前に医師や薬剤師に相談するようにしてください。
以前、薬でアレルギー症状が出たことのある方は医師との相談の上使用してください。

また、細菌や真菌による皮膚感染症の方、けじらみや疥癬など動物性の皮膚疾患の方、皮膚潰瘍、やけど、凍傷、鼓膜に穴がある湿疹性外耳炎の方などは、テノベートクリームの使用によって症状を悪化させてしまう可能性があるため、使用する事はできません。
2週間以上連続して使用したり、完治した後に使用する事は避けてください。

そしがや薬局【公式】